ファブリックの選び方 N.C.

ファブリックの選び方 N.C.

WELLでお取り扱いのあるCAPRA CHAIRTOPO CHAIRTOPO BENCHは、30種類からファブリックをお選びいただけます。

ファブリックの種類について、こちらではN.C.をご紹介します。

 

 

N.C.

ウールとアクリルの混紡による厚手の平織生地。平織とは、経糸と緯糸が1本ごとに交差する組織を持つ織り方です。もっともベーシックな組織で、糸の交差点が多いために、やや硬めでハリがあり、丈夫な生地であることが特徴的です。しっかりとした厚みがあり、耐久性も高い生地です。
 
 

特性

色と印象

WELLでは、ベージュ、グレー、ネイビーなどベーシックな使いやすい色味から選択できます。さらに、スタンダードな平織ですが、ナチュラルな色味のムラが仄かに感じられるベージュ、ライトグレー、白く細い繊維があり上質な印象を受けるチャコールグレー、はっきりとした色味ながらもどこか柔らかさのあるブラウン、ネイビーと、それぞれウール混ならではの優しさと高級感があります。
 
 
 
 
  

触感

柔らかな中に、天然素材のウールの繊維が感じられる肌触りです。
 

繊維素材

アクリル70%とウール30%の混紡です。劣化や摩耗に強い合成繊維と、色むらや肌触りなど天然素材ならではのナチュラルさを組み合わせた素材と言えます。
合成繊維の中でもアクリルは、保温性や弾性があり最もウールに似た性質を持っています。防汚性や堅牢性にも優れています。
ウールは、通気性にも優れた素材で、へたりにくく汚れ落ちも良いのが特徴です。