MIMOSA DINING TABLEの組み立て方

MIMOSA DINING TABLEの組み立て方

WELLは”100人居たら、100通りの生活”を家具に合わせるのではなく、自分たちにフィットする家具を作るカスタムオーダーメイドのブランドです。中でも、ダイニングテーブルは樹種やサイズを選ぶことができ、オプションによって汎用が広くなります。お食事やリモートワーク、趣味、ホームパーティーなどのさまざまな場面でも馴染むシンプルなデザインになっています。

 

こちらのコラムでは、MIMOSA DINING TABLEの納期や納品方法、組み立て方についてご紹介いたします。

 

納期とお届け方法

MIMOSA DINING TABLEは、ご注文をいただいてから完成するまで約2ヶ月ほど、制作のお時間を頂戴しています。角のアーチのデザイン、木目が繋がった幕板、一つ一つ丁寧に磨いた天板。お使いになれるまでにお時間をいただきますが、職人のこだわり、想いを込めて、お作りしています。

完成時期が近くなりましたら、最短のお届け日をお知らせし、お客様がお受け取りできる日程を確認させていただきます。配送時間の指定ができませんので、終日、ご自宅にいらっしゃれるよう、予定のご調整をお願いいたします。

お受け取り当日のお時間は、前日に運送業者から直接、SMSでお知らせいたします。

納品は、玄関先でのお渡しになります。そのため、アパートやマンションにお住まいの場合は、事前にエレベーターや入り口など、事前に搬入経路のご確認をすると、安心してお受け取りできます。

 

詳しくは、ご利用ガイドをご覧くださいね。


MIMOSA DINING TABLEの組み立て方

MIMOSA DINING TABLEは、半完成したパーツをコンパクトにまとめて納品し、ご自身で組み立てる、ノックダウン式家具になっています。後々、お引っ越しされるときも解体して、持ち運ぶこともできます。

 

ミモザダイニングテーブルのパーツ

※実際のパーツを簡略したイラストです。

 

天板(引出し付) / 脚のパーツが2つの計3パーツでの納品になります。付属で別の袋に六角レンチとネジが入っていますので、そちらを使って組み立てていきます。

下に段ボールやシートを敷いて行うと、床に傷をつけずに作業ができます。

 

  1. 天板を下にして、貼ってあるシールと同じ番号に脚を設置します。
  2. 六角レンチ(電動ドリルなど)で、それぞれのネジを少しずつ締めます。
  3. 全体を固定していきます。
  4. 反対側の脚も同様です。
  5. ひっくり返して、完成です。

 

 

ダイニングテーブルのネジを絞めているイラスト

 

完成品がそのまま届いて、すぐに使うのも嬉しい瞬間ですが、自分たちで考えた家具を、最後は自分たちで組み立てる。そのひとつの作業は、たくさんの中から選んだ家具ではなく、”生活に合うように作った”お気に入りの家具になる、愛着がさらに沸く瞬間になると思います。

 

Yuka.N