感動する吸水性。シーアイランドコットンのタオルの使い心地

感動する吸水性。シーアイランドコットンのタオルの使い心地

WELLで取り扱いを始める、最高級と言われる綿「シーアイランドコットン」を使ったタオル。 
しっとりとした肌触り、珍しい種類の綿を使ったタオルなのですが、「日常で使うのはもったいない」「洗濯は特別なことをしないといけないの?」と気になることが多いと思います。
そこで、昨年の10月にご出産された高橋亜結さんにWELLのギフトセットをお贈りし、インタビューをさせていただきました。

 

高橋さんは、オーダーメイドの結婚指輪・婚約指輪『ith(イズ)』代表として、指輪のデザインからスタッフの指導まで、さまざまな取り組みをされてきました。2022年8月より産休に入られ、現在、旦那さんと一緒に子育てをされています。

 

高橋さんの目線、お母さんの目線から、出産されてから生活、タオルの使い心地を伺いました。 

 

 

 

  

 

ーー改めてになりますが、ご出産おめでとうございます。産休に入られる前はith代表として働かれていましたが、産休・育休に入られて生活は変わりましたか?

 

赤ちゃんがいるといないとでは、全然違いますね。
早寝早起きをしないといけないとか、栄養バランスを考えて食事をするとか。

出産するまで夫婦2人で過ごしていましたが、休みが合わなくて。自分の休みの日は、ithのことを考えたりしていると、ほどんど毎日仕事をしていて、休みがあるような、ないような感じでした。

産休に入ると毎日休みで、自由な時間を過ごしています。



ーー幸せな雰囲気をとても感じます。タオルも使っていただき、嬉しいです。このタオルは高級綿と言われる「シーアイランドコットン」を使っているのですが、使ってみてどうでしたか?

 

聞いたことがなかったので、なんだろうって思いました。

 

もらったときは、しっとりさがあって、ふわふわした肌触りがとても気持ち良かったです。使ってみたら、吸水性がすごいと思いました。

トントンと押さえるだけで、シュッシュッて拭いたら水が取れるんです。

 

選ぶときは肌触りを一番に考えて、最近では、綿100%とか、化学繊維が入っているかどうかを見たり、オーガニック・ヴィーガンのものがあったら、そっちを選ぶようにしていますが、吸水性がよくないものがあったりするなと感じました。

 

タオルって水を吸うものだから、あまり気にしてなかったのですが「吸水性ってタオル大事だったんだ」ってこれを使って思いました。 

 

 

ーータオルは普段どのように使っていますか?

 

バスタオルはお風呂上がりに使っています。

いつもバスタオルを頭に巻くんですけど、大きいサイズなだけに少し重たく感じましたが、肌触りがとてもよいです。


フェイスタオルは、洗面所に置いて、朝に顔を洗って、歯を磨いたときから夜まで洗面台で用があるときに使っています。

 

以前は、フェイスタオルは基本キッチン用にすることが多くて、バスタオルで1日過ごすことが多かったのですが、あると、より暮らしが丁寧になるなと感じました。

 

 

 

 

赤ちゃんにも使っています。

 

清潔にしないといけないので、洗濯する回数が多くて。
「タオルがないと困るな」って実感しました。

 

赤ちゃんってよだれがすごく多いから、フェイスタオルはベビーベッドのフレームに掛けておいて、すぐに口元を拭けるようにしています。

バスタオルは、赤ちゃんの掛け布団の替わりとか、下に敷いて寝かせています。生まれたばかりの頃は、寝返りを打てるようにしたりベビーベットに置いたり、敷いたりしていました。

 

サイズが大きいのでおくるみにも使っています。
ガーゼよりも乾くのに時間かかるし、干すにも場所を取るので、すぐに乾く薄い生地のものと併用しています。

といっても、乾きづらいということはなくて、他の洗濯物と同じタイミングで取り込んでいます。

 

たまに、夕方になっても、なんでこれだけ乾かないの!?ってものも、ありますよね。

 

 

 

 

ーーありますよね。ボリュームがあって、乾きづらいということはなくて安心しました。洗濯はどうされていますか?

 

柔軟剤を使わずに、洗濯しています。膜を張ったみたいな肌触りがが好きじゃないんです。
ガシガシに洗って、太陽にガンガン干して使うのが好きなんです。

 

ーーガシガシ洗って使っていると風合いは変わってきますか?

 

たくさん洗濯しているので仕方がないのですが、いただいた時よりもパイルが潰れてガサガサになってきました。けど、吸水性が全然変わらないんです。それに、少し硬い肌触りになってきても、水分を吸うと風合いが戻ってくる感じがします。

パイルが潰れてきても長持ちするものなんですか?

 

ーーパイルは潰れてきても吸水性は変わらないんです。30回洗濯したら替え時と言われていますが、綿が長いので毛羽抜きも少なくて、耐久性があると思います。あとは、使い続けていくうちの肌触りの好みになると思います。

 

もしかしたら、洗濯の問題かもしれないんですけど、気になったのは、毛玉が目立ってしまうことです。
手でひとつずつ摘んで取るにもパイルが細長くて、爪に引っ掛かりそうで難しいなと思いました。 

 

ーーたくさんの水の中でタオルを洗うと大きく動いて、汚れが洗い流されるそうです。それか、もしかしたら、柔軟剤を使ってサラっとさせると絡みが解れるかもしれません。

 

(次回へ続く)