二川修 個展のお知らせ

二川修 個展のお知らせ

2021年10月9日(土)〜10月17日(日)の期間、陶芸家 / 二川修さんの個展を開催いたします。

   

2014年春に開催されたクラフトフェアまつもとで初めて器を見かけた事がきっかけで、二川さんとのお付き合いが始まりました。二川さんが作られる、シンプルな形状にも関わらず、少し懐かしさを感じるボテっとした温かみのある質感の器に一目惚れでした。二川さんの器は茶と白の2色しかありません。
その反面、平皿や鉢、ピッチャー、急須、マグカップ等たくさんの種類とサイズの器があります。私自身、コーヒーを飲む時によく使うシカクマグや、パスタやフライを食べる時に使う8寸のリム皿などいくつかの器を保有しています。二川さんの器の魅力は料理やお菓子などを載せた時に完成する美しさだと思っています。

 

期間中は様々な形の器が200種類程度並ぶ予定です。
初日の10/9(土)は二川さんが在店予定となります。お誘い合わせの上お越し下さい。

 

  

 

場所:WELLショールーム

期間:2021年10月9日(土)〜10月17日(日)

営業時間:平日12:00〜19:00
     土日祝11:00〜20:00

定休日:火・水・木曜日(個展会期中の木曜日はオープンいたします)

 

 

今回の個展では、人気のしかくカップに加え、少し大きめのタルマグ、丸くて可愛らしいまるゆのみなどの椀やボウル類。ワンプレートや取り皿に使いやすいリム付の5〜8寸、3cm程のちっちゃいマメリムのプレートなど、多くの器たちをご用意いただきました。

在庫は、店頭に並べているもので限りがあります。
ひとり一人に馴染む手触り、釉薬の雰囲気、器の口の広さなど、じっくりお選びいただければと思います。

 

 

二川修さんの個展の様子

 

箸置き、まめりむ、しかくゆのみ

 

ボトル、一輪挿し

 

  

また、個展開催にあたって、陶芸家としてのこれまでの歩みや歴史、今そしてこれからの暮らしについて伺いました。下記リンクから是非ご覧ください。

  

  

その他詳細は、コラムにて随時更新していきます。

  

 

 Yuichi.M